これまでの記録

2022年 1119日 (土)

時間
13:45〜15:45
内容
文学を読む 
村上林造教授の文学対話。村上春樹「スパゲティーの年に」3回シリーズの初日(第17回)

2022年 1112日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「四」第2段落(256頁)の3行目「かかる場合、我々は直に映すものと」から同257頁の10行目までを読了。(第316回)
読書会だより
先験的(超越論的)空間は成長するか

2022年 115日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「四」第2段落(255頁)の5行目「先験的空間といふ如きものは」から同256頁の3行目「形相とも考え得るであろう」までを読了。(第315回)
読書会だより
「記載」と「構成」——初期フッサール批判

2022年 1022日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
【EXKURS】独我論からの脱却(3) 
西田幾多郎記念哲学館の第42回夏期哲学講座で8月20日に佐野之人先生が発表された「道徳宗教の躓きから『善の研究』書初めまでに何があったのか?」をエクスクルス(EXKURS)として公開(第314回)

2022年 1015日 (土)

時間
13:45〜15:45
内容
村上春樹を読む 
村上林造教授の文学対話。村上春樹短編集『カンガルー日和』より「駄目になった王国」を読む。3回シリーズの最終日(第16回)