これまでの記録 | 2015年08月

2015年 822日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『善の研究』第一編 第3章「意志」を読む

初めての方が見えられたので『善の研究』の全体像を概観したのち、運動表象の体系、知識表象の体系の差異(1-3-3)に関するプロトコルを確認。その後、第一編第1章第3段落の後段「また意志は多く内より目的を以て進行するというが」から第4段落の前半「スピノーザのいった様に知は力である」までを読了した。
「意志」と「知識」の区別、「知識的作用」と「意志的動作」、西田哲学における「統覚作用」に関して確認をした。エルンスト・ヘッケル、宮沢賢治「青森挽歌」にも言及。(第87回)

プロトコル(pdf 222 KB)

2015年 88日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『善の研究』第一編 第3章「意志」の第3段落を読む

第一編第2章「思惟」の第9段落、第3章「意志」の第3段落「偶然に起こるように思われる意志であっても、何かの刺戟に基づいている」までを読解。(第86回)

2015年 81日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『善の研究』第一編 第2章「思惟」第8-9段落を読む

『善の研究』第一編、第2章「思惟」第8段落「唯その含蓄的なると顕現的なるとに由りて異なって居るのである」から第9段落(「思惟」の最後)までを読む。(第85回)