これまでの記録

2023年 24日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「四」第2段落(260頁)の12行目「直覚を概念の」から、261頁の14行目第3段落「論理的知識が成立するのである」までを読了。(第322回)

2023年 128日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「四」第2段落(259頁)の8行目「知覚の意識面を限定する境界線をなすものは」から同260頁の12行目「かかるものの背後に概念を入れて見るかぎり、知覚と云い得るのである」までを読了。(第321回)

2023年 121日 (土)

時間
13:45〜15:45
内容
村上春樹を読む 
村上林造教授の文学対話。村上春樹「スパゲティーの年に」3回シリーズの3日目(第19回)

2023年 114日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「四」第2段落(258頁)の8行目「直覚は意志の場所をも越えて」から同259頁の8行目「此の如き一平面を限定するものは一つの一般概念でなければならぬ」までを読了。(第320回)

2022年 1231日 (土)

時間
12:00〜24:00
内容
除夜の鐘を聞きながら本を読みふける会 
13時ごろ井町さんがいらっしゃいました。14時ごろ村上さん、行武さんが訪ねてこられました。16時すぎに奈原さんがおみえになりました。