これまでの記録

2021年 1016日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
テキストは検討中 
村上林造教授の文学対話。菊池寛「形」を読む(その1)。形と実力の対立から議論をはじめ、実力とはなにか、そのようなものがあるのかが問題になった。次回11月13日も「形」を題材にさらに議論を深める(第4回)

2021年 1012日 (火)

時間
18:00〜19:30
内容
ニーチェの部 
岡村康夫先生によるニーチェの読書会。LINEを利用します、メールでお問い合わせください。(第174回)

2021年 109日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「二」第1段落(228ページ)の10行目「映すと云へば我々は」から同段落の最後(229ページ)「作用としての自由の前に状態としての自由があるのである」までを読む。(第285回)

2021年 105日 (火)

時間
18:00〜19:30
内容
ニーチェの部 
岡村康夫先生によるニーチェの読書会。LINEを利用します、メールでお問い合わせください。(第173回)

2021年 102日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
西田幾多郎を読む 
岩波書店『西田幾多郎全集』(旧版)第四巻「場所」の「二」のはじめより、228ページの10行目「構成的範疇の世界以前に考えられる反省的範疇の世界は、此の如きものでなければならぬ」までを読む(第284回)