これまでの記録

2018年 47日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『直接に與へられるもの』より 
真の「時」は人格的でなければならぬ———とはどういうことかを確認するため、旧全集「直接に與へられるもの」の25ページから27ページまでを再読した。その後、第二節の29ページ、「又未来を見るものでなければならぬ」まで読了。(第169回)
プロトコル(pdf 71 KB)

2018年 45日 (木)

時間
19:00〜20:30
内容
ニーチェの部 
岡村康夫先生によるニーチェの読書会。岩波文庫版『道徳の系譜』をそろそろ終わり『この人を見よ』に読書を進める。(第38回)

2018年 331日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『直接に與へられるもの』より 
旧全集「直接に與へられるもの」の24ページ11行目「時間、空間の形式は」から、27ページ6行目「真の『時』は人格的でなければならぬ」までを読了(第168回)
プロトコル(pdf 95 KB)

2018年 329日 (木)

時間
19:00〜20:30
内容
ニーチェの部 
岡村先生によるニーチェの読書会。テクストは岩波文庫版『道徳の系譜』(第37回)

2018年 324日 (土)

時間
13:30〜15:45
内容
『直接に與へられるもの』より 
旧全集「直接に与えられるもの」より、意識(の範囲にある)感覚、思惟の関係について各々の理解を討論した。(第167回)